スポーツ好きの家づくり 〜その1〜

posted in: webmaga | 0

isさん:
こんにちは、is moreのisです(^o^)
moreさん:
こんにちは、同じくmoreです。
isさん:
以前のウェブマガで”ライフスタイルを楽しむ家づくり”についてのお話があったかと思うんですが…。
moreさん:
はいはいはい、確かにありましたねー。
趣味の音楽やアウトドア、インドアの派の人へのススメや自分だけのスペースなど、お話させていただきましたね〜。
isさん:
ですよね!
で、今回はさらに絞って是非聞きたい内容があります!
moreさん:
ほうほう、それはなんですか?
isさん:
ずばり!
“スポーツ好き”の人へのアドバイスです!
ライフスタイルに合わせた家づくりのちょっとしたアイディアとして、このお題で伺いたいです!
moreさん:
なるほどなるほど。
では、題して「スポーツ好きの家づくり」についてちょっと考えてみたいと思います。
061photo-1
isさん:
スポーツ好きの人と言っても、やるのが好きな人、観るのが好きな人…っていると思うんですが、まずはスポーツ観戦が好きって方からお願いします!
moreさん:
了解です。
かく言うわたしもリビングでつまみを用意してビール片手に野球観戦ってのは、平日夜のくつろぎのひとときですね〜。
isさん:
おお!
いいですね〜(笑)
自分なんかは週末の夜にJリーグ、そのまま深夜に海外サッカー観戦って流れが最高に楽しかったりしますよ!
moreさん:
ほっほっほ、isさんもなかなか贅沢な楽しみ方をしてますね〜(笑)
いずれにしても、スポーツ観戦が好きな人にとって、それを家で楽しむ環境・空間というのはとても重要ですよね〜。
isさん:
そうなんですよー。
一人暮らしのときは、隣近所に迷惑がかからなければ、どんなに騒ごうが、深夜にテレビを付けていようが気にならなかったんですが…。
多くの人がきっと、リビングのテレビで観戦、というスタイルかと思うんですよね〜。
これには家族の理解が得られないと、これがなかなか、思うように楽しめなかったりするものじゃないかな〜と…。
moreさん:
野球やサッカーの試合などは、最低でも1時間半以上、へたしたら3時間以上もかかることもあり、奥さんの理解が得られないと、「えー、また野球観るの? 私ドラマ観たいんだけど」的な文句が頻発…(汗)
協議の結果、「じゃあ、21時からドラマにしてよし」とかいう不本意な約束をさせられ、いちばん大事な九回裏のビッグチャンスにチャンネルを変えられてしまう、なんて悲劇も起こります(;_;)
また、小さな子どもがそばで遊んでいると、気になって全然ゲームに集中できない…、なんていうことも。
061photo-2
isさん:
ですよね〜。
だからこそ欲しい、スポーツ観戦専用ルーム!
moreさん:
いいですね〜。
では、そこでひとつアドバイスを。
もし、とりあえず「ゲストルーム的な洋室をひとつつくっておこう」なんてプランがあるなら、大型のテレビを導入して、いっそのことスポーツ観戦ルームにしてしまってはどうでしょうか?
isさん:
おお!
ゲストルームをスポーツ観戦用にしちゃうんですね!
moreさん:
そうです。
特にサッカーファンにとっては、最も盛り上がる欧州サッカーの試合のほとんどが深夜キックオフ。
家族に迷惑をかけずに済むように、こっそり防音対策もしておくとベストですよ。
できれば、小さくてもよいのでビールなどを冷やしておける冷蔵庫や、ゆったりできる一人がけのソファなどもあると最高ですよね。
isさん:
なるほど〜。
普段使わない部屋をうまく活用しちゃうわけですね!
moreさん:
そうすれば、見たい番組の時間が他の家族とかぶっても、リビングと観戦用ルームとで分けられて、TVの取り合いってこともありませんしね。
isさん:
これは是非参考にしたいですね!
なんならすぐにでも活用できそうなアイデアですね!
moreさん:
次回は実際にスポーツを楽しむ方へのアドバイスもしていきまいしょう。
isさん:
お願いします!