リノベーションって何だろう?

posted in: webmaga | 0
isさん:
こんにちは、is moreのis(イズ)です! いよいよウェブマガスタートしましたね!
moreさん:
こんにちは、more(モア)です。気持ちのいい気候になってきて、ビールの美味しい季節になってきましたね!
isさん:
って、いきなりお酒の話ですか!?(笑)家づくりの話をしましょうよ~。moreさん、さっそく質問があるんですよ!
moreさん:
お!本当にさっそくですね(笑) isさんどうぞ!
isさん:
最近住宅雑誌や家づくりでよく見聞きする「リノベーション」という言葉。これってそもそもなんですかね? 先日、友人と家づくりの話をしていたら、「新築が無理なら、中古の家買ってリノベするのもいいんじゃないかい。それなら自分なりの予算でいけるよ~」なんて言われました。その時は「ああ、なるほどね~」なんて返したんですが、「リノベーション」…略して「リノベ」っていったいどういうことですかね?
moreさん:
はい、お答えしましょう~。まず、リノベーションとは、辞書で引くと、【①刷新。改革 ②修理。改造。修復。そして③既存建物を大規模に改装し、用途変更や機能の高度化を図り、建築物に新しい価値を加えること。】(スーパー大辞林)とあります。そして、この③が今回の答えにあてはまります。

002photo-1

isさん:
おお…。って、言葉としてはそうかもしれないけど、まだ難しいですよ~。もうちょっとわかりやすくおねがします!!
moreさん:
ふっふっふ、まぁまぁ慌てないでください。言い換えると、こんな感じです。
『リノベーションとは、中古の住宅を改修し、現代のライフスタイルに適した住まいに再生すること』
です。
isさん:
ほうほう。
moreさん
もう少しいイメージを挙げると、例えば、もともと住んでいた家に家族が増えて居間が狭苦しく感じられたら、部屋と部屋の仕切りの壁をなくして、畳を全部フローリングにして、広々としたリビングダイニングにしたり。築うん十年の古い住宅を買って、自分たちの暮らしやすい間取りに変更したり、耐震性や耐久性を高めるための補修をしたり。こうしたことをするのが「リノベーション」です。

002photo-2

isさん:
畳をフローリングにしたり、耐震性を良くするって、今の時代っぽいですもんね!
moreさん:
もっともっとわかりやすいイメージでいくと、「古くてちょっとダサいなあ、暮らしにくいなあ、楽しくないなあ」と思っていた家を、カッコよくてキレイで暮らしやすくて、すっごく素敵な住空間に生まれ変わらせる、そんな感じでしょうかね。
isさん:
なるほどー。でも、これまた住宅の話題で聞く「リフォーム」とは違うんですかね~?
moreさん:
おっ、いい疑問ですね。それでは次回でその違いについて話しましょう。